スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらで販売しています♪ mikiri's GALLERY

電気の支配

埼玉県に住んでいるので、計画停電の範囲に入っています。
常に「グループの一部」が停電するので、該当グループであっても停電しないことももちろんあります。
計画停電が始まって3日。
うちはまだ停電していません。
さすがにもうそろそろだろうなと思って、愛用のマグライトを手元に出し、エネループを充電。
ちょっとドキドキしつつ、グァテマラでの生活を少し思い出した。


もう10年も前になるけど、グァテマラの小さな村に住んだ2年間のうち1年は電気がなかった。
部屋ではろうそくやオイルランプで明かりをとった。
外に出るときはマグライトを持ち歩いたけど、月や星の光で十分な場合も多かった。
特に不便でもなく、暗いとも思わなかった。

寒いなと思ったら着るものを増やした。
布団に入って凌ぐこともあった。
それが普通だった。

街に住む友達は、停電が頻繁で困る、とこぼしていた。
うちは全然困らないよ、そっちは大変そうだね、って笑った。
あたりまえだけど、電気がなければ停電もないのだ。

少し暗くなればすぐにスイッチをパチッ。
少し寒くなればエアコンをピッ。
手を伸ばしそうになってちょっと笑う。
全く電気に頼り切っている今の生活。
停電というと右往左往。
これではほとんど電気に支配されているようなもん。

最近やたらと、月光が作り出す力強い影の光景を思い出します。
こちらで販売しています♪ mikiri's GALLERY

スポンサーサイト

静かに無事を祈る

地震、みなさまご無事でしょうか。
うちは、結構揺れたものの、停電もなく無事でした。
お気に入りのワイングラスが食器棚のなかで割れていたのが最大の被害、というところ。

テレビでは次々と惨状が映し出されています。
大きな被害を受けた方々の不安、心労を思うと、いてもたってもいられない気持ちになります。

仙台にいると思われる友達、岩手に住んでいる友達の安否も気になります。
でも、こんなときに安否確認の電話やメールをするのはなんとなくはばかられる…のは私だけでしょうか?
被害の大きいところでは、電話回線も混乱しているでしょうし、
そもそも皆さん、家族親戚との連絡を取ることが大切だろうし。
そこに貴重な回線を使って「友達」の私が割り込んでいいものやら…。
家族と連絡が取りたいのに携帯の充電が切れそうな時に友達から電話がかかってきて充電切れたら?
とか考えてしまう。
私が安心したいために迷惑かけちゃってたら…。

そんなこんなで、静かに無事を祈っています。



こちらで販売しています♪ mikiri's GALLERY

断乳メモ

今日で断乳してから7日目。もう完了といってもいいんではないかな。


簡単に断乳の記録を。




2月中ごろから、「3月になったらおっぱいバイバイするからね~」となんとなく言い聞かせ始める。


ただし、このころは、まだXデーは未定。


3月が近づいて、おっぱい要求が目に見えて増加。


そして3月2日の夜、Xデーを5日(土)と定める。


断乳前2日間はすべてのおっぱい要求に応える。


飲むたびに「あさってでバイバイよ~」「明日でバイバイよ~」と言い聞かせる。


散々飲まれる。




Xデー当日。朝はとーちゃんと機嫌よくおきてきたのでクリア。


そのまま外出したので、取り立てて大変なおっぱい要求ナシ。


夜寝るのも、普段どおりとーちゃんと寝る。意外とあっさり。


一方、おっぱいの方は、最後の授乳から12時間後ぐらいからパンパンに。


夜中。いつもより早くおしっこで目覚める。


いつもなら、すかさずおっぱいをくわえさせておまるにおしっこシャーでおやすみ、なのだが、おっぱいがない。


眠いのでおっぱいがない意味がわからない。泣いたね~。これが一番の山場でした。


だっこもトントンも駄目で、久々のバランスボール登場。やっとうとうと。




次の日曜日も、外出してたので、なんとなく気がまぎれて要求は少なめ。


夜中が山場だとわかったので、布おむつをやめて紙おむつにしてみる。


と、おしっこで目覚めることもなく、朝までぐっすり。


おっぱいの張りは2日目が最高潮。おっぱいは丸いどころか、角ばっていて、痛い。何とか絞らず乗り切る。




3日目。月曜日。おっぱい要求はほとんどなくなる。


鬼門の、眠いときにはバランスボール大活躍。ゆらゆら夢の中へ誘う。


夜中の紙おむつ作戦も成功。


夜、お風呂のときにおっぱいを少し絞る。


こんなにびゃーっと出るんだ。。。搾乳しなかったから知らなかった。




以降、断乳の戦いはほとんど終焉を迎え、案外あっけなかったなぁ、と。




未だに試行錯誤なのが、夜中のおしっこの時。


3日目までは紙おむつ作戦が功を奏していたものの、やっぱり、おしっこのむずむずで目が覚めるようになった。


それ自体はとってもいいことで、すごいすごい!なんだけど、


おしっこしたくて目が覚めるものの、おまる拒否の大泣き。


ここでおっぱいに代わる、心落ち着く何かが必要なんだけど、それがまだ見つからないんだよね。


おかげでここ数日、夜中に布団の上でおしっこ放出、の惨劇が繰り返されています。


「おむつにさせればいいのに!」という考え方もあるけど、


せっかくおしっこがしたくて目覚めてるのに、おむつにさせるのもどうかなぁ、と思ってしまう。


ならいっそトイレに連れて行こう!と連れて行ったけど補助便座拒否。やっぱり~!


 


あっさり夜も布おむつに戻し、
試行錯誤は続く…。
こちらで販売しています♪ mikiri's GALLERY

カテゴリ
てしごとたち
検索フォーム
プロフィール

mikiri

Author:mikiri
【お知らせ】
手縫いの革かばん、革小物、アクセサリーについては、2015年4月より別ブログに移転しました。
mikiri leather works
http://mikirileather.com/
子育てのこと、キャンプのことなどは、これまで通りこちらのブログに綴っていきますので、新ブログともどもよろしくお願いします♪


手縫いの革かばん、革小物、端革やワイヤーを使ったアクセサリー(主にピアス)などなどを作っています。

昨年、念願の(?)プチ起業して、いろいろ試行錯誤中です。

2014年8月末に第2子を出産し、久しぶりの赤ちゃんとの生活も楽しんでいます。子育て中心の日々はまだまだ続きそうですが、ぼちぼち進んでいこうとおもってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。